高萩茶寮 | 茅葺古民家『穂積家住宅』

県指定文化財「穂積家住宅」期間限定 古民家レストラン

茨城県 高萩市

ご挨拶

古くは万葉集にも「手綱の浜の歌」が詠まれ、
茨城県北地域における
国の行政機関が置かれるなど文化、
歴史の中心地として栄えてきた高萩市。
紅葉の名所「花貫(はなぬき)渓谷」、
日本の渚・百選に選ばれている「高戸小浜海岸」など
風光明媚な自然の魅力は多くの来訪者を
惹きつけています。

高萩市に佇む築二百年以上の茅葺古民家
『穂積家住宅』(茨城県指定文化財)
今もなお当時の生活の息吹を感じられる
この空間を活用し
地元食材を使った期間限定の
レストラン『高萩茶寮』がオープンします。

高萩市のブランド和牛「花園牛」や
「花貫(はなぬき)フルーツほおずき」
といった地元特産品を使ったメニューを
お楽しみください。

料理監修

六雁 総料理長 秋山 能久

六雁 総料理長 秋山 能久

茨城県水戸市出身。高校卒業後に上京し、東京学芸大学の「割烹すずき」にて10年間修業を積む。その後「月心居」にて精進料理の真髄に触れた後、2005年に「六雁(むつかり)」の料理長に就任。フルフラットのオープンキッチンで“スーパー割烹”と称される唯一無二の和食を提案する「六雁」は、五感を研ぎ澄まされる全く新しい体験を提供する場として、世界の食通たちを唸らせている。NHK他メディア出演も多数、「世界料理学会」のディレクターを務める等精力的に活躍中。いばらき大使・いばらき食のアンバサダー。

アクセス

高萩茶寮

高萩茶寮

本年度の営業は終了いたしました。
誠にありがとうございました。

■ 電車でお越しの方

電車でお越しの方

■ 車でお越しの方

車でお越しの方

■ バスでお越しの方

  1. バスでお越しの方
  2. バスでお越しの方
  3. バスでお越しの方

ページの先頭へ戻る